主成分分析とその周辺もろもろマトメ

主成分分析について調べているのですが、読んだブログ、まだ読んでいないブログなどなどもろもろ、下記にまとめ。

 

breakbee.hatenablog.jp

 

dev.classmethod.jp

 

scikit-learn で機械学習 – Python でデータサイエンス

 

Pythonによる機械学習入門 ~SVMからDeep Learningまで~

 

機械学習はじめの一歩に役立つ記事のまとめ - Qiita

 

20171121追記。

clientver2.hatenablog.com

qiita.com

 

また他の役立ちそうなサイトが見つかったら追加するかもしれません。

MacかWindows 10か?岐路に立つ。

Mac Book Proを買うべきか、Windows 10搭載のLet's Noteを買うべきか。

悩む。

今までは4年前のWindows 7入りのLet's Noteを使ってきたが、Windows 10が軽いよという甘いささやきに負けてupgradeしてしまった。ところがバックグラウンドで動いているらしきwindows updateのせいで重い重い。

最近予算がついたこともあり、この重荷から脱却すべく購入検討中なのだが、あまりにもWindows 10の印象が悪く、思い切ってMac Book Proにしてしまおうか、と悩み中。今までMatlabで開発してきた遺産がWindowsコマンドを含んでいるため、Mac Book Proにする場合は、Parallels DesktopWindows 10を入手しそれにMatlabをインストールすることになる。

 

Mac Book Pro

www.apple.com

Parallels Desktop

www.parallels.com

一方こちらはWindows候補のLet's Note SZシリーズ。在庫がなくウェブからは買えない。ヨドバシでも1か月ぐらい待つだろうと言われた。

ec-club.panasonic.jp

悩む。今まで10年以上Windowsユーザーなのに、ここであえてMacか?とも思うのだが、Windows 10の印象があまりにも悪い。勝手な印象なのだろうが。。。

そろそろ決めないと。。。

 

(追記)

Parallels desktop情報

www.mayoinu.com

mitchie-m.com

ubuntu 16でexFat

windowsのデータのバックアップにexFatを使っていたが、ubuntuのデータを入れられず困っていた。一度データを全部退避してNTFSにフォーマットしなおそうと思っていたら、ubuntuexFatが使えるらしいということがわかったので、下記にリンクを。

 

itlx.ldblog.jp

 

感謝。

TeXでpdf出力する際にeps画像が上手く反映されない件。

LaTeXでドキュメント作成したのだが、最初はpng画像を貼りこんでいたのが訳あってeps画像にしなければならなくなった。この件に関して覚え書き。

 

参考になったのは下記2つ。

まずは、

astmurumaru.blog90.fc2.com

あと、ここからリンク貼られていたこれ。

パソコン雑記: TeXでEPSファイルがPDF出力できない現象について(2)

 

一般的な問題はこの辺で解決するらしい。

僕はMiKTeX / TeXworks環境だったのだが、上記2つでも解決せず。その後ここを見つけてなんとかなった。

blog.livedoor.jp

ブログ主のみなさまに多謝。キレイに出るが、やっぱTeXはキツイ。次からはMS Wordにしよう。

あーしんどかった。

 

画像をいじるソフトirfanviewが便利。

irfanviewというソフトが便利だったので紹介します。

www.irfanview.com

 

比較したい画像を縦とか横とかに並べる必要があったんですが、powerpointPhotoshop Elementでちょっと苦戦してしまいました。

irfanviewなら、

IrfanViewを使って、写真画像を劣化無しで結合する方法 - gogoToRoTAN

ここにある方法を使って、比較したい画像を横に並べることができます。

 

あと、全部の画像を同じようにトリミングしたかったのですが、

netbiz-life.com

ここの方法でサクサクっとできました。

irfanviewナイスです。

 

ちなみに、下のまとめサイトで見つけた

matome.naver.jp

Musictonicというサイトで、bohemianvoodoo http://bohemianvoodoo.jp/ を聴きながら作業しています。 bohemianvoodooサイコーです。センスのかたまり。

Musictonic : BGMに最適! エンドレス再生可能な音楽系Webサービスまとめ - NAVER まとめ

 

 

新しいPC用TVチューナーを購入

今やっている仕事がひと段落つくまで我慢しておけばいいものを、我慢できずにPC用の新しいTVチューナーとPCケースを買ってしまった。

 

・TVチューナーカード

Amazon.co.jp: PLEX PCI Express接続 地上デジタル・BS・CS対応TVチューナー PX-W3PE REV1.3: パソコン・周辺機器

 ・PCケース

Amazon.co.jp: アビー acubic B10 シルバー ハイブリッドUSB3.0キューブ型MATXケース ACE-B10-S: パソコン・周辺機器

 

どちらもamazonで購入。

 PCケースはまだ届いていないので、TVチューナーだけをとりあえず既存のケースの状態で使えるようにした。

TVTestというソフトが安定していて良いらしい。今使っているチューナーはWindows Media Centerを使っているのだが、どうも予約録画をしそびれることが多い。(ちなみに予約録画にはEDCBというのを使うつもり)

またTVTestなら将来Windows10へアップグレードしたとしても、その後も使えるらしい(Windows Media Centerがなくなってしまうので)。

PX-W3PEとTVTestの導入にあたって参考にしたウェブサイトは下記。Bon Driver関係を用意するのに多少苦労したが、まあ1~2時間程度でなんとかなった。

px-w3pe @ ウィキ - TVTest導入方法(kuma版)

Windows 7 64bitでTS抜きチューナーPX-W3PE ~TVTest・TvRock設定編~ | Ever Denpa

Wiki作成者のみなさん、ブログ主さん、ありがとう。

 

というわけで、PCケースが到着するまで、しばし本業をがんばることにしよう。

 

追記(2015.11.22)

いろいろパーツを買ったし、周辺のケーブル類、それからディスプレイカードもおかしくなって買ったが、すべてにおいて www.amazon.co.jp が安い。結構それなりに秋葉原を歩き回ったし、その日ほしかったケーブルなどは買ったが、その後ネットで見てみたらほぼ全てAmazonのほうが安い。これは衝撃だった。 

Amazon.co.jp | 通販 - ファッション、家電から食品まで【通常配送無料】

恐るべし。

 

やる気が出ない、そんな時でもやる気を出すための方法、ちょっとしたまとめ。

やる気が出ない。

やる気が出ないが、なんとかしないと、仕事の期限が迫ってくる。

何度もこんな状態になることがあるので、そんなときに参考にした(これからも参考にすべき)リンクをまとめる。

 

勉強に集中できないときに唱える魔法の言葉11選 - やる気のライフハッカーズ!!

この中では

「やる気があるかないかじゃなくて、やると決めているかどうか。」

という言葉に目がとまった。

これってスターウォーズに出てくる、

「Do or do not, there is no try.」

そのままではないか。

youtu.be

 

次に、

やる気がでない…脳の仕組みからみた対処法 | nanapi [ナナピ]

「無理やりにでも行動する」というのがポイントのようです。

 

最後に、

日刊ゲンダイ|ラグビー五郎丸で注目 「ルーティン」で仕事も前向きなれる

これは使えそうな気がする。仕事前にかならずする動作とか、例えばコーヒー入れる、とか、決めておいて、そのまま仕事に没入できそう。

 

そんなわけで、まとめたので、仕事に戻る。