読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tensorflowのinstall (ubuntu 14.04, anaconda2, python 2.7)

ようやくtensorflowをインストールできた。ただし、ちょっと妥協した。

tensorflowをsource codeからインストールすべし。そうしないと使えない機能がでてくる。という話を聞いていたので、source codeからのインストールをしようとしていたのだが、これは断念した。

 

参考にしたページはこちら。

Installing TensorFlow on Ubuntu  |  TensorFlow

anacondaからインストールするもの。

 

tensorflowを使うときは

    source activate tensorflow

終えるときは

    source deactivate

としなければならない。

Installing TensorFlow on Ubuntu  |  TensorFlow

 

あと、インストールの中で何度も

    Missing write permissions in home/user/anaconda2

的なエラーメッセージに遭遇した。下記コマンドで解決する。

    sudo chown -R usr foldername

参考はこちら。

http://askubuntu.com/questions/726184/missing-write-permissions-in-home-user-anaconda2

 

ちなみに、source codeからインストールするのはこちらを参照。私は挫折した。

Installing TensorFlow from Sources  |  TensorFlow

 

人生は苦難の連続である。しかしながら、半歩は進んだだろう。

今日はこれで良しとしよう。

 

--追記-- 2017/5/23

 ImportError: No module named protobuf

 と出た。これを解決するために

$ sudo pip uninstall protobuf
$ sudo pip install protobuf

とした。参照したサイトは下記。

TensorFlow 環境構築 + fully_connected_feed.py 実行を3分でやってみる - Qiita